読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

【アイテムレビュー】ユニクロ Uの記事を見てクリストフ・ルメールのTシャツをアップしてみる【番外編】

こんにちはトリグラフです。ここ何日かでユニクロU関連のブログ記事がいくつかアップされていますね。例えばこちら。

www.gu-none.com

ユニクロクリストフ・ルメールのコラボ、今年も続いているんですね。昨年のコラボのスリッポンは買おうかな~と思いつつスルーしました。というかユニクロUはコラボではなくてユニクロのラインの一つなのかな。

実はクリストフ・ルメールは昔一番好きなブランドでした。私が高校生のころから好きで、3~4万円くらいするニットアウターを着て高校に行ったりしてましたよ(私服の高校です)。というわけで昔を思い出しつつ、手元にあるクリストフ・ルメールのTシャツの画像でもあげてみようかなと思います。

クリストフ・ルメール 5分袖Tシャツ

 f:id:triglav769:20170219024442j:image

ブランドネームはタグをめくるとあります。

 f:id:triglav769:20170219024455j:image

クリストフ・ルメールのメンズラインは1994年かららしいですが、このTシャツは多分1997~98年位のものと思います。7~8千円位だったような…このブランドの何が好きってまずブランド名の響きです。クリストフの「フ」、それに続く「ル」あたりが好きなんですよ。何を言っているのかわからない方が大半かと思いますが…勿論デザインも好きで、クラブマークがポイントなんですが、細身で色使いもきれいです。このVネックもサイズ0(たぶんレディスでしょう)というのもありますがかなり細身、袖は5分袖、着丈はそこそこ長めというバランスで、いまでも夏に年に1~2回は着ますね。Vネックも伸びないし、おそらくクロゼットの中の最長老。捨てるに捨てられないんですよね。

クリストフ・ルメール 長袖Tシャツ(タグ変更後)

 f:id:triglav769:20170219024509j:image

こちらは上のTシャツの1~2年後の物じゃないかと思います。これも7~8千円くらいかな?タグが変わっていますが、相変わらずクラブマークがポイントで、綺麗な色使い、細身シルエットはそのままです。これは長袖Tシャツですが、ちょっと襟元が伸び気味で着丈も縮んでますので着ることはないですね、でもなんとなく捨てられない。もっとかさばるアイテムは捨てちゃったんですけどね。

クリストフ・ルメール 5分袖Tシャツ

 f:id:triglav769:20170219024530j:image

ブランドネームはタグ裏

f:id:triglav769:20170219024610j:image

これは上記2点のかなり後に買ったものですね。クリストフ・ルメールは一時期自分のブランドを休止していまして、これは2006年の再開後、多分2010年前後のものです。値段はおぼえていないです。上の2点より最近なんですがね…

てっきり再開直後にブランド名をルメールに改めたんだと思っていましたが(タグにLEMAIREしか書いていないので)今調べたらルメールに改めたのは2015年なんですね。再開後はどうもビッグシルエット中心になったみたいで買えなくなったんですが(私の歳も歳なんですが)こちらは以前の細身デザイン。髪の毛風?のプリントも気に入っていて、夏場のオフの日は時々着ています。かなり白っぽくなっちゃってますけど。

さてさて、昔を思い出しつつ書いてみました。ユニクロクリストフ・ルメールのコラボが発表された時は、へぇ~という感じだったんですが、まさか20年近く前のTシャツをブログネタに使えるとは思わなかったです(笑)。物持ちのいい自分に感謝。ちなみにユニクロ Uのアイテムはネットでちらっと見ましたが、やっぱりサイズが大きいかなぁ…ユニクロ自体はオフの日のアイテムを買ったりしますので、展開店舗に行くことがあれば実物を見てみたいですね。ではでは。

◆インスタグラムでVゾーン公開中です

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村