ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

【万年筆】COCOON(コクーン)をもらいました

ピックアップ記事

スポンサーリンク

こんにちはトリグラフです。昨年末、会社のデスクに無造作にこちらが置かれておりました。

COCOON(コクーン)という万年筆です。どういう経緯かは良く分かりませんが、会社の先輩が私に譲ると言うのです。「いい大人の男なら万年筆くらい使うべき」とかなんとか言ってました。

パイロット 万年筆 コクーン チタン 細字 FCO-3SR-TI-F

パイロット 万年筆 コクーン チタン 細字 FCO-3SR-TI-F

ファッションにはこだわりのある私ですが、筆記用具にこだわりはありません。いま仕事で使ってるのは黒・赤・青の3色ボールペン。打ち合わせなどでメモをとるときも、持っていくのはこれ一本だけです。色々持ち歩くの、面倒なんですよね(基本的に面倒くさがりなので)。

一方、今のご時世で万年筆って筆記用具というよりむしろ趣味のアイテムなのではないでしょうか。だとしたらちょっと使ってみたいなということで、有り難く頂戴しました。

初めての万年筆

アラフォーの私ですが、万年筆は今まで使ったことがありません。ただ、雑誌で見かけたりして、このコクーンが入門用の万年筆というのは知っておりました。

自宅に持ち帰って取り出してみました。

多分名前の由来と思われる、繭のような形が特徴でしょうか。なかなか綺麗です。公式サイトには次のようにあります。

コクーンは、今を生きる20~30代の感性をダイレクトに刺激する、万年筆を中心とした新ブランドです。

未知の世界へ羽ばたくとき、大人として社会に踏み出すとき、自分らしさを貫くと決めたとき。

コクーンはきっと、未来を描き出す力を与えてくれます。

コクーン | 筆記具 | 万年筆 | 万年筆 | 製品情報 | PILOT

うーん、年齢部分がターゲットから外れている気がしますが、まぁそこは置いておきましょう。

色は公式サイトの一番下段にのっているメタリックグレーですね。老若男女やTPOを問わずに使える色でしょう。適度な光沢があります。

総じてデザインは目立つものでは無いので、ビジネスで使っても問題なさそうです。

握ってみる

蓋を外して握ってみました。

まぁ、普通ですね。むしろ私の右手のホクロの多さが気になります。万年筆の真ん中部分がやや太くなっていて持ちやすいですね。

とりあえず試し書き書きしてみるかな…って、インクが無いのでした。

まずはインクを買わないといけないのですが、万年筆のインクはカートリッジのものと吸入式のものがあるらしいです。コクーンは両方使えます。

簡単なのはカートリッジ式らしいですが、万年筆の醍醐味は吸入式、という感じなのかな。適当に調べながら推測で書いてます(笑)。

というか、まずは文房具屋に行って相談した方が良い気がしてきました。うーん、面倒だな…



万年筆について書かれたブログも沢山あると思いますが、大抵の場合は万年筆に興味がある方がブログを書いていると思います。

その点、万年筆にほぼ興味の無い人がタダでもらったから万年筆を使ってみようか、という感じで書くブログって、ちょっと珍しいかも(笑)。

服買ってないからネタも無いしとりあえずインク買ったらまた記事にしたいと思います。ではでは。