ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

【シャツ難民】ファースト・エクスペリエンスでのシャツオーダーレポート!

ピックアップ記事

スポンサーリンク

こんにちはトリグラフです。さて、この春欲しいものの一つとしてラウンドタブカラーシャツをあげたのですが、オーダー店を3店もまわった挙句どのお店でも作れないというシャツ難民状態に陥っておりました。 

 

biz-fashion-tips.hatenablog.com

biz-fashion-tips.hatenablog.com

まぁブログネタとしては『お金払ってないのに2記事も書けた』というのはおいしいですけど、こうなると意地でもラウンドタブカラーシャツを買いたくなります。というわけでいろいろ考えた挙句、今回は初のインターネットでのシャツオーダーにトライしようと思ったわけです。

インターネットでのシャツオーダーのお店というのはいくつかあると思いますが、今回は私もよく拝見しているこちらのサイトに既にレポートが上がっている「ファーストエクスペリエンス(以外FE)」で作ってみました。

fashion.adeliepenguin.info

お店のサイトはこちら↓

オーダーシャツ・オーダースーツのFIRST EXPERIENCE

今回は注文時の注意点ということで、気がついたことを書きたいと思います。

そもそもラウンドタブカラーが無いよ?

はいそうです、標準ラインナップの襟型にはラウンドタブカラーはありません。ただしラウンドカラーとタブカラーはあります。そこで以前も書いたように『とりあえず聞いてみる』ことにしました。

メールで問い合わせるとすぐに返事があり追加料金540円で出来ますよとのことなので、オーダーすることにしました。ただしこういう標準にないオーダーは別途メールを送らないといけないようです。できれば注文ページのどこかに備考欄があってそこに書いておけるようになると良いですね。

採寸はシャツサイズを測りましょう

ネットでオーダーする時の問題が採寸ですが、簡単なのはちょうどいいサイズのシャツサイズを登録することですね。

FEの場合、ヌードサイズを登録するとそれに既定のゆとり(シャツのモデルによって変わります)が加わって出来上がりますので、シャツサイズ指定で作りたい場合はそのゆとり分を引いたサイズをヌードサイズとして登録することになります(ネックや肩幅など、登録サイズそのままで出来上がる部分もあります)。

ネットでのオーダー時の採寸については、FEに限らずちょうどいいサイズのアイテムを持っている事が前提かなと思いますので、初オーダーがネットオーダーというのはちょっと敷居が高いかもしれませんね。

勘違いしやすい『肩幅』

シャツサイズを測る時に勘違いしやすいのが肩幅でしょうか。FEの場合、よくある『裄丈』の登録ではなく『肩幅』と『袖丈』の登録をするようになっていますが、ここでいう『肩幅』は肩先から肩先の長さではなくて、襟の付け根の真ん中から肩先までを左右測って足しなさいとなっていますので注意が必要です。間違う人はいないかもしれませんが、写真が何にもないのもアレなので。

f:id:triglav769:20170214230105j:image

縮み分は自分で見込む(多分)

これは店舗オーダーでも同じですが、洗濯で縮むことで寸法が小さくなってしまう問題。FEのサイトを読む限り『縮みを考慮して登録サイズより大きめに出来上がります』といった記載はないので、多分登録サイズ通り出来上がるものと思います。そうなると自分で縮み分を考慮しておくかどうかですね。

今回私は、袖丈だけは縮みを考慮して1センチ長めの登録としました。測ったシャツはもう何度も着て洗濯していますし、袖が若干短めかなとも思いましたので。これは好みの問題と思います。

オーダーは最後まで完結しましょう

これはちょっと不便というか、せっかくネットなのにな〜と思うのが、オーダーの途中状態を保存できないことですね。基本的には会員登録→サイズ登録(ここまでは変更なければ最初だけ)→シャツ生地選択→ディテール選択となるのですが、ディテール選択の途中の保存や、ディテール選択完了したあと発注前の状態で保存することができません。ネットで空いた時間にちょこちょこ選んだり色々迷ったりできるというメリットが無いのは残念です。

いくつも保存しておけなくても、選択中のもの1種類だけは保存できるといいですね。もっといいのはあるシャツのディテール選択を他のシャツのディテール選択にコピーできたりしたら良いですが…

オーダー内容が分かるのは良い

これはむしろ店舗でのオーダーの方が時代遅れすぎると思うのですが、オーダー内容はメールで返信されてきますし、サイズも確認できますので、後々トラブルになることはないでしょう。店舗でのオーダーでも、単にオーダーシートを3枚複写にして客にも渡すようにすればいいだけだと思うんですけどね…

さて、そんなこんなでオーダーしました。綿ポリ混紡素材でクレリックとラウンドタブカラーが有料オプション、送料と消費税込で1枚8,100円です。ちなみに10,000円以上で送料無料ですので、これで具合が良ければ次は2枚頼みたいところ。届きましたらまたレビューしたいと思います。

→届いたシャツのレビューはこちら

www.biz-fashion-tips.com

 

www.instagram.com

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村