ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

三井アウトレットパーク木更津に行ってきました

ピックアップ記事

スポンサーリンク

こんにちはトリグラフです。今日は三井アウトレットパーク木更津に行ったレポートを書きたいと思います。いつも通り、ファッション系の店舗を回っております。

f:id:triglav769:20170503104110j:image

過去に行ったアウトレットのレポートはこちら。

www.biz-fashion-tips.com

www.biz-fashion-tips.com

東京から行くなら買い物券付き高速バスがオススメ

さて、幕張に行った際のレポートでも書いたのですが、私の場合木更津に行くなら東京駅からの直通の高速バスに乗るのが便利。さらに平日ですと、片道のバス代1,250円+買い物券3,000円分=4,250円が3,500円になるクーポンが買えますので、これを利用するため、5月2日に行きました。

東京駅以外にも各地から高速バスが出ていますのでこちらのページで確認してみてください。

混雑状況は?

5月2日は平日ということもあり、それ程混んではいませんでした。どのお店もゆっくり見て回れました。

昼食は13時からフードコートでとりましたが、そこでもなんとか座れる程度でした。

ただ勿論土日祝日はかなりの混雑が見込まれます。

注意したいのは陽射しですね。アウトレット内にベンチはそこそこあるのですが、大体ひなたにおいてあるので、疲れて休憩したくても日陰で休めるところが多くはありません。

スタバやタリーズもありますが勿論激混みになります。

そのためこれからの季節は陽射し対策の帽子や、お子さんと一緒に行く場合はお子さんの体調にも気をつけたほうがいいかと思います。

 

それでは店舗毎のレポートです。今回は店舗ごとの写真は割愛(特に意味ないですよね)。

ストラスブルゴ 

入間・幕張と比べた木更津の目玉店舗としては、ストラスブルゴのアウトレットでしょうか。今回1番見応えがありました。ラルデイーニやキートンのジャケット、クルチアーニのニット、インコテックスのパンツ、ニッキ―やバルバのネクタイなど、セレクト品が豊富にありました。エドワードグリーンのアウトレットも若干ありましたね。

お店自体はそれ程広くはないですが、メンズが多いので商品数も豊富です。

私はサイズが合わないので買えないのですが、サイズの合う方(かつ懐に余裕のある方)にはオススメです。

ユナイテッドアローズ

どこのアウトレットに行ってもあるのがこちら。

木更津店はオリジナル品中心ではありますがそれなりに本来のアウトレット品がありました。ただBEAUTY&YOUTHが多くて若者向けの印象です。

BEAMS

アローズと並んでどのアウトレットにも入ってるこちらですが、今回も専用品ばかり。一応冬物はセレクト品がありましたが、9割以上は専用品ですね。

入間、幕張ともに専用品ばかりでしたが、逆にいうとオリジナル品のキャリー品すら通常店舗のセールやファミリーセールで捌ききれてしまうということだとすると、経営自体は順調なんでしょうね。

SHIPS

幕張では他のセレクトショップ系アウトレット店に比べて抜群の品揃えを誇ったシップス、木更津でもアローズやビームスに比べると良い品揃えでした。

惜しむらくはこちらはそもそもフレンチテイストな服が多くて、私はサイズが合うアイテムがなかなか無いんですよね。

ですので今回も私はスルーでしたが、優先的に見るのをオススメするショップです。

B.C ストック

EDIFICE系のアウトレット店。入間ではEDIFICEオリジナル品がそこそこあったのですが今回は外れです。417品が多少あったくらい。

伊勢丹アウトレット

オリジナルの他にインコテックス、フィナモレ、モンクレール、タトラスといったブランドがありましたので悪くありませんが品揃えはカジュアル寄りですね。

エストネーション

オリジナル品中心ですがザノーネの春物ニットがありました。他のお店では見かけませんでしたね。ただこちらはカジュアルオンリー。スーツやネクタイはありませんでした。

バーニーズニューヨーク

ついこの間セールに行ったのですが、お店があれば覗いてみるのが人情でしょう。

ボリオリ、ラルディーニ、タリアトーレといったアイテムがありましたが、ネクタイは今ひとつでした。この間のセールで買っておいてよかったです。

テストーニ

イタリアの革靴ブランド。ただビジネスには使いづらいトンガリ系の靴が多いです。バッグも多少ありましたが…

インターナショナルシューズギャラリー

入間にもあったこちらのお店は通常店舗でサイズが半端となったアイテムがながれてくるとのことですが、カルミナのブラウンのタッセルローファー(サイズ6)がジャストサイズでやばかった。↓のページに乗っている、ブラウンのカーフのものです。

repaircare.exblog.jp

ローファーといえば最近はCENTRALの小さすぎるローファーを買ってしまって大変苦労している私ですが、こちらは革がすごく柔らかくて足が痛くなる心配はナシ。

ブラウンのローファーは持っていないですし、お値段税抜40,000円はめちゃくちゃ悩みました。

しかし最近は服に金を使いすぎです。1年の前半部分は抑えめにして後半に予算を残しておかないと重衣料(コートやスーツ)が買えなくなります。

春だけでネクタイ3本も買ってしまっていますし、一方でやっぱりクールビズ用パンツを作ろうかと思っているし、ここは我慢。

その他のお店

ゼニアとかマッキントッシュとか(フィロソフィーのほうもあります)ありますけどあまり真面目に見てないですね…高すぎる。またバッグではTUMIにゼロハリバートンあたりが見どころでしょうか。

あとはビジネスではないですが変わったところではA.P.C.のアウトレットがありました。

あれ、買いたいものがないぞ

まぁ一通り回って、カルミナのローファー以外は目ぼしいものがないなぁということになったんですけど、前述のとおり3,000円分の買い物券があるからこれは何とか使わないといけません。

1,000円分は昼食代で使ったので残り2,000円。何買おうか…流石に2,000円分使うために40,000円の靴を買うのって…うーん…

というところで悩んで買ったのがこちら。

f:id:triglav769:20170503233051j:image

ユナイテッドアローズオリジナルのリネンのポケットチーフです。税抜2,400円。ポケットチーフは基本的に白かサックスしか使っていませんが、ちょっと別の色も買ってみようかなと。

ネクタイの色に合わせるつもりかいましたが、少し明るすぎたかな…? 

帰りのバスは余裕をもって並びましょう&道路混雑で遅れました

東京駅へ帰る場合、帰りは16時半から1時間おきにバスがあります(土日は15時半から)。

私が買い物を終えたのが16時過ぎ。少し早いがもうバス停に行くかな…と思ってバス停に着いたのが16時10分頃でしたが、その時は既に16時半のバスを待つ列が結構できていました。

おそらく16時半ギリギリに来た人は乗れずに次の便まで待つことになったかと思います。

バスは1時間に1本。1本逃すとかなり痛いと思いますので、バスで来る方は早めに並んだほうがよさそうです。

また行きのバスはほぼ定刻通りにつきましたが、帰りのバスはかなり遅れました。17時15分東京駅八重洲口着の予定が、18時過ぎになりました。

特にGW中だとなおさら混雑するかと思いますので、もしこの後に何か予定を入れている方は注意してください。 

まとめ:予算はたくさん用意して(笑)体調にも注意を

今回私が買ったのはポケットチーフのみ、往復の交通費を加算すると…ウーン考えたくないですね(笑)。正直、買い物券付きのバスチケットを買っていなければ、何も買っていなかったと思いますしね…やっぱりローファー買えばよかったか…都内からはちょっと遠いですので、なるべく何か買いたいところです。

私のような小柄体型でなければ、何かしら欲しいものがあると思いますので、予算は十分用意していくようにしましょう。

また平屋建てのアウトレットということで、陽射しをもろに受けることになります。ご自身や同行者(特にお子さん)の体調にも十分気をつけて、お買い物を楽しんでください。ではでは。

 

www.instagram.com 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村