ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

【靴の小ネタ】ORIENTAL(のパンフレット)紹介

ピックアップ記事

スポンサーリンク

こんにちはトリグラフです。今日は小ネタ、WFGに置いてあったORIENTALのパンフレット(といっても一枚のカードですが)のご紹介。こちらは奈良県にある靴メーカーです。

オリエンタルシューズ

パンフレットの裏にメーカーヒストリーが書いてありますのでそちらからご紹介。 

 

 f:id:triglav769:20170211125342j:image

かなりこだわって作ってあることがわかりますね。次に表の写真

f:id:triglav769:20170210082705j:image

グリーンがイメージカラーなのでしょうか。ロゴのORって見ると私はオペレーションズリサーチを思い浮かべますが、関係ないね。

ところでこちらのパンフレットだとOrientalとO以外小文字なのですが、上記HPではORIENTALと全て大文字表記なんですよね。また通販サイトも全て大文字表記です。 

thesolebar.com

ちょっとまだブランドが確立されてないのかな?という気がしますね。まぁモノが良ければどっちでもいいですが。次に裏の写真。

f:id:triglav769:20170210125214j:image

f:id:triglav769:20170210211455j:image

画質が悪くてあまり伝わらないと思いますがどれもカッコいいです。上の写真の左端のローファーはWFGで試着して、サイズ6がピッタリでした。私は甲低幅狭なのでなかなか合うローファーはないのですこれはOK。ちなみにこれまた写真ではわからないと思いますがローファーのサドル(甲部分の横に貼ってある革)には普通は穴が空いていますがこれには空いていません。こんなとこもちょっと洒落てます。

私はここのような日本の靴ブランドが結構好きです。値段と品質(デザイン含む)のバランスが優れていると感じます(とはいえこちらのお値段は税込みだと6万円近くなのでなかなか買えませんが)。他にはRENDOも一度お店に行ってみたいですね。

shop.rendo-shoes.jp

日本の靴ブランドといえば有名なのはやはりリーガルですが、こちらは幅が昔ながらの広幅なんですよね。上位ブランドのシェットランドフォックスも試着したことがありますがやはり緩かったです。その点、最近出てきた日本の靴ブランドは幅が狭く作ってある点も私にとってはメリットです。

ただ個人的には革靴は昨年2足買っており、しばらくは購入予定はありません(まぁ予定は未定なのですが)。特に昨年末に買ったCENTRALのローファーが小さすぎてなかなか履けませんので、これを何とか履けるように伸ばしたいですね。CENTRALのローファ―の紹介記事はこちら。

 

biz-fashion-tips.hatenablog.com

 

さて、こういうちょっとしたパンフレットというのは、入手するにはお店に行くしかないことも多いと思いますので、今回取り上げてみました。ORIENTAL、じゃなくてOrientalの靴を見かけたら皆さんも是非試してみてください。ではでは。

◆インスタグラムでVゾーン公開中です 

www.instagram.com

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村