読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

【アイテムレビュー】ビジネス用ベルト

こんにちはトリグラフです。今日はベルトのご紹介。ビジネス用のベルトは3本しか持っていません。予算投入しづらいんですよね(とはいえクールビズだと目立つんですが)。

 

ベルトは装飾品

ベルトは飾りと考えたほうがいいですね。スラックス紹介の時も書きましたが、ベルトをしないとずり下がってくるようなスラックスは直しをしたほうがいいです。まぁ普通はそんな事態は考えにくくて、あえていうなら上半身がかなりガッチリしてる方がジャケットに合わせてスーツのサイズを選んだらスラックスがガバガバ、とかそんな感じでしょうか。

もっとも、飾りといってもビジネスで使うなら派手な装飾は無用です。

ベルト選びのポイントは幅

ベルトを選ぶときのポイントは幅です。長さも勿論大切なんですが(カットできるタイプをかうとなんとなく負けた気がして点…なんに対してだよって感じですが)幅がやや細めのものを選びます。これも私が小柄なことによるものですが、幅が広いベルトはやはり似合いません。具体的には35mm以上は論外、30mm~28mmならよし、少し遊びの入ったものなら25mmもありです(私の場合です)。

ベルトを買うときに幅を定規で測るわけではないですが(笑)、35mmとか32mmは見ると太いなと分かります。分からなければ試着するフリして自分がしてるベルトの太さと比べるといいでしょう。あとはバックルもなるべく小ぶりでシンプルなものにしています。というわけで写真はこちら。

f:id:triglav769:20170217235234j:image

黒ベルト・茶ベルト

3年前位に百貨店のセールで2本一緒に買いました。1本7千円くらいだったと思います。形はごくごく普通です。幅は29mmですね。長さは5穴のうちの真ん中が丁度良いかややゆるい程度。

茶色の方はやや明るめ。当時は確か今履いている茶靴よりやや明るめの茶靴を履いていたので、この色にしたような…

ベルトはあまり流行り廃りは無いと思いますので、セールで買うにはいいと思います。もっともあまりセールにかからなかったりしますが。

黒メッシュベルト

こちらは確かEdificeで買ったDino mattiaというブランドのもので、レザーメッシュベルトだけど伸縮性があるというもの。幅は25mm、14000円くらいでしたね。丁度夏のクールビズに向けてメッシュベルトが欲しくて、幅が細めで良かったので定価で買いました。具合が良いから茶色も買おうと思ってたらマイサイズがなくなりました(ただしこのベルト、明らかに長さ設定がおかしくて、私が80サイズで余りがめっちゃ短い。さらに下の75サイズもあったんですけど、誰がしめられるんだか…)。今Dino mattiaで検索すると似たようなのが出てきますがこちらは35mm幅で私的にはアウト。まぁ25mmは標準体型の人には細すぎですよね。

メッシュベルトの場合、メッシュ1本1本の幅も大事なポイント。幅が細ければドレッシー、幅が太ければカジュアルですね。そういう意味でもこれは細幅メッシュなのもいいです。

クールビズの時はベルトはポイントなので、茶系のメッシュベルトも買いたいなと思いつつ毎年スルーしてます。

コーディネートは?

靴の色と合わせるわけですが、あまり厳密に合わせなくてもいいかなと思ってます。また素材も合わせると(スエード靴にはスエードベルト)よりオシャレですね。

やや見落としがちなのは靴・ベルトとネクタイの色でしょうか。特に茶系ネクタイなら靴・ベルトも茶系が良いかと。

 

今回は以上です。しかし写真撮ってみると傷が目立つなぁ。どうもこういうアイテムはいつまでも使えそうな気がしてしまいますがそろそろ替え時でしょうか。まぁでも多分新しいものばっかり買ってしまうんですけどね。ではでは。

◆インスタグラムでVゾーン公開中です 

www.instagram.com

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村