読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

【アイテムレビュー】ネクタイその1 ネイビー無地ネクタイ

こんにちは、トリグラフです。今回から何回かに分けて私の手持ちのネクタイ(よく使っているもの)の紹介記事です。

 

ところで、少し前にサラリーマンのファッションを考えるさんのネクタイ所有数、価格、ブランド、購入先アンケート結果 | サラリーマンのファッションを考えるを拝見しました。私は本数や価格がほぼ平均値でして(笑)それでファッションブログをやろうというのも無謀な気がしなくもないですが、まぁボチボチやっていこうと思います。

さて今回はネイビー無地のご紹介です。ネイビー無地はやっぱり役立つというか、朝にパッとコーディネートがひらめかないときはついついこれを身に着けてしまいます。

ネイビー無地ネクタイ4本

ネイビー無地タイ

ネイビー無地は4本(うち1本は夏用のニットタイ)あります。これも、オシャレなビジネスマンの皆さんの中では決して多いほうではないでしょうね。私としても色違い、素材違いでもう少し欲しいところです。左から順に簡単にご紹介します。

1番左:メーカーズシャツ鎌倉のネイビータイ

一番左はメーカーズシャツ鎌倉のネイビータイです。ここは名前の通りシャツメーカーで、非常にコストパフォーマンスの高いシャツを作っていることで有名かと思いますが、私は残念ながらサイズの関係でこちらのシャツは持っていません。ただしネクタイは何本か持っていて、そのうちの1本になります。5千円くらいと思います。

私の場合、ネクタイは1本大体5〜8千円くらいが予算です。買うのは大体セールの時期にインポートを買うか、メーカーズシャツ鎌倉のネクタイを買う事が多いです。もっとも最近のインポートネクタイはかなり値上がりして、セールでも3割引程度だとなかなか手が出ません。

このネクタイは写真だとかなり明るく写っていますが実際にはもっと濃いいわゆるネイビーのネクタイで、前に紹介したスーツやジャケットにも合いますので登板機会は多いです。

左から2番目:メーカーズシャツ鎌倉のブライトネイビータイ

これもメーカーズシャツ鎌倉のもので、ネイビータイというにはちょっと明るめですね、どちらかというとブルーかもしれません。

織り方も光沢が出やすいのか、1番目と比べるとかなり明るめな印象で、登板機会も少なめ。ライトグレーのスーツと合わせるのが一番しっくりきます。

右から2番目:ウールタイ(ブランド不詳)

次はウールタイです。ネットで買ったような気がします、4千円くらいだったかな?ウールタイといってもあまり起毛感はないですね、なのでもう少し冬っぽいウールタイも欲しいところです。

1番右:フィオリオのニットタイ

これは春夏用ですが、フィオリオのニットタイ、セールで5,6千円くらいだったかな。

シルクで艶もありますから、このニットタイをするだけで春夏の雰囲気になりますので、季節感をだすにはもってこいですね。普通のスーツに合わせてもいいのですが、私は実はコットンスーツも持っていまして、春夏はそれに合わせています。

逆にウール素材なら冬っぽさが出ますし、これも簡単にオシャレに見せるアイテムかと思います。

 

私はいつもネクタイはなんとなく欲しいイメージがあってそれを探しに行くことが多いのですが、お店には沢山ネクタイが並んでいるのにピッタリのものってなかなか無くて、それが逆に探す楽しみにつながっています。逆になんとなく見ててもあまりに沢山色柄があってどれにすればいいのか…となる方もおられるかと思います。ネクタイの選び方は、シャツやスーツとの相性を考えてのことになりますが、まずネイビー系なら合わないものはありませんし、色の濃淡や柄違いで何本かネイビー系のネクタイがあっても全く困らないと思いますのでオススメです。次回はネイビー・ブルー系の柄入りネクタイを紹介します。

→こちらです

www.biz-fashion-tips.com

 

◆インスタグラムでVゾーン公開中です 

www.instagram.com 

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村