読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

【Tips】オシャレはまず襟元から!

こんにちはトリグラフです。さて、オシャレは足元からという言葉を聞いたことがあると思いますが、私が普段オフィスや街行くビジネスマンを見かけて気になるのはどちらかというと襟元です。
というのも、襟元が緩んでいるビジネスマン、結構多いのですよね。襟元の緩みというのは
(1)シャツの第1ボタンが外れている
(2)ネクタイが緩んでいる(結び目が緩い場合も含むっこ
の2パターンあって、両方に当てはまる人も多いように見受けられます。
勿論、他人の格好にどうこう言うことなんてないのですが、もしオシャレなビジネスマンを目指すのなら足元よりまず襟元からです。ということで今回は襟元をビシッとする事を書きたいと思います。

 

シャツの第1ボタンは家を出てから帰宅するまで外さない!

まずはシャツですね。第1ボタンを外してネクタイをしている方が多いですが、どんなにいいシャツやネクタイでもそれだけでやっぱりだらしなく見えてしまうと思います。首が苦しい?そんなの我慢です、オシャレは我慢!
まぁ我慢はともかく、本当はまず自分にあったネックサイズを選ぶ事からなんですよね。そのためには自分のネックサイズを一度店舗で測ってもらうのがいいです。実寸プラス2cm程度のネックサイズがいいと言われています。
ネックサイズの合っていない(大きい)シャツだと、第1ボタンをしめても首とシャツとの間に三角の隙間が空いてしまい、間の抜けた印象になってしまいます。隙間がないようにしましょう。痩せ型で首の細い人は是非オーダーシャツにチャレンジしてみてください。当ブログでのオーダーシャツに関する記事も参考にどうぞ。 


 

 

ネクタイはプレーンノットでしっかり締め、結び目はほどけないように!

続いてネクタイ。まず締め方は基本的にはプレーンノットで良いかと思います。今は襟の開きが大きなシャツでも結び目(ノット)は小さくするのが主流です。少しボリュームが不足するようならダブルノットにしてみましょう。

次に首への巻きつけが緩いとやっぱりだらしなく見えてしまいます。締めすぎるとシャツの襟にシワが寄りますので、シワがよらない程度にしっかり締めましょう。
それと結び目(ノット)が緩いビジネスマンも時々居ますね。首はしっかり締めてるのにここが緩いのはちょっと勿体無いです。結び目を作る時にしっかり大剣を引っ張って(勿論引っ張りすぎるとダメですが)形を整えましょう。

ディンプル(くぼみ)を作りましょう

そしてオシャレにネクタイを結ぶのなら欠かせないのがディンプル(結び目から下に伸びるくぼみ)です。ディンプルがあることでネクタイに立体感が生まれ、それが華やかな印象につながります。またディンプルを作るためには結び目をしっかり結ぶ必要があるので、結び目も自然と締まったものになります。
ディンプルの作り方は諸説あると思います。要は一日中くぼみが保持されればいいのですから、我流で良いと思いますが、私の場合は大剣を引く時に人差し指でくぼみを作りつつ、親指と中指で山を挟んでくぼみを固定させる感じです。なんか書いてると難しそうなんですが写真だとこういうことです。

f:id:triglav769:20170321085920j:image

(写真撮影のために左手だけで引いているようですが、普段は左手をノットに添えつつ右手で大剣を引いています)

私の場合はディンプルがうまく作れない(すぐにくぼみが戻ってしまう)ともうその日一日気になって仕事どころじゃありません(笑)。また真ん中を逆に盛り上がらせて両端をくぼませるダブルディンプルというものもあります。こういうやつです。

f:id:triglav769:20170321090310j:image

しかしこれはちょっと作るのが難しい(さらにいうと作っても保持が難しい)。多分生地にもよると思います。因みに私の中ではダブルディンプルといえばこちらのブログのrm55さんが真っ先に浮かびますのでご紹介させていただきます(ご迷惑でしたらご連絡ください)。

rmlifestyle.blog.fc2.com

(会社に遅刻しない程度に)襟元にこだわってみては?

さて最後に私のVゾーンの中から襟元が比較的マシなものを紹介しておきます。

f:id:triglav769:20170321090755j:image

f:id:triglav769:20170321090817j:image

f:id:triglav769:20170321090835j:image

毎日バッチリな襟元を作れるわけでもないですが、遅刻しない程度にこだわってみてはいかがでしょうか。お金がかからずオシャレになれるのでコスパも大変よろしいかと。ではでは。

◆インスタグラムでVゾーン公開中です 

www.instagram.com 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村