読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスマンのファッションTips

スーツのビジネスマン/サラリーマン向けファッションブログです

【Tips】ビジネスマンの休日靴にRivieras(リビエラ)がオススメな3つの理由

ピックアップ記事

こんにちはトリグラフです。今日は私が休日によく履いているRivieras(リビエラ)はビジネスマン/サラリーマンの休日靴にうってつけだと思いますのでご紹介します。

 

Rivieras(リビエラ)のご紹介

スリッポンタイプのスニーカーブランドで、日本では数年前にエスパドリーユ(靴底が縄で編んであるもの)が流行った時に人気になりました(ちなみにリビエラはエスパドリーユ風のデザインですが縄張りの底ではありません)。

私はリビエラは3足目、今現役なのはこちらのベージュのスエードです。

f:id:triglav769:20170417001652j:image

あとの2足のうち、1足は子供との外出用、もう1足はたまーにある運動会系のイベント用ですが、ちょっと写真にとれるようなものではないので割愛。

有名なのはメッシュタイプです。

オススメポイント1:汎用性のあるデザイン

リビエラのデザインは所謂スリッポンです。上でエスパドリーユではないと書きましたが、それが逆に夏だけでなく様々な季節に履ける汎用性に繋がっています。

ただし素材をメッシュタイプにしてしまいますと、やはり夏限定となってしまいます。そこで素材はキャンバスやスエードを選んでおけば、夏っぽさを消して通年履けるアイテムになります。

また、季節だけでなく、オシャレのタイプとしても、アメカジ風からメンクラ風まで色々なタイプのオシャレと相性が良いと思います。これは、ソール部分が厚くなく主張が弱めであることによるものと思います。

スエードの場合、ジーンズに合うのは勿論、コットンパンツあたりとのコーディネートも品良くまとまると思います(流石にウールパンツに合わせるのはちょっと品格不足かもしれません)。

またキャンバスなら汚れても丸洗いできますので、子供と公園に出かける時なんかにも手軽でいいかと思います。

オススメポイント2:履き心地が良い

見た目では固そうなソールのせいであまり履き心地がよくなさそうなのですが、レザーでクッションのついたインソールが入っており、実は履き心地も良好です。

私は家族との旅行にもよく履いていきますが、旅先で靴のせいで疲れたという経験もありません。

ただし甲の側はゴムがむき出しになっているので、素足で履くと人によってはちょっと感触が嫌かもしれません。私はインビジブルソックスを履けば気になりません。

ちなみにこのインソールは取り外し可能ですので(丸洗いの時に便利)、他の靴のインソールにしてもいいですよ。

オススメポイント3:値段が手頃

平日服が主戦場のオシャレビジネスマンにとって休日服の予算は悩みの種…ですよね?特に靴は使いまわしがしづらいかと思います。

そこで休日靴は何を買うかですが、スポーツブランドのスニーカーだとカジュアルに振りすぎになり、カジュアルな革靴だと予算オーバー。

そこで白羽の矢が立つのがリビエラです。キャンバスの並行輸入品ならかなり安く買えます。

スエードのものだとちょっと高くなりますが、それでも革靴よりも安く済むと思います。 

まとめ:もちろんリビエラでなくてもOKです(笑)

というわけでリビエラのスリッポンのオススメポイントを書いてきましたが、別にリビエラでなくてもOKです。

私はたまたまリビエラのサイズ40がピッタリなのでこればっかりネットで買っているのですが、セレクトショップのオリジナルや、ABCマートなどの靴量販店で似たようなものを買ってもいいと思います。

肝心なのは、ソールがあまり厚すぎず、素材も夏過ぎない、汎用性の高いものを選ぶことです。

というわけでこの手のスリッポン、お持ちでない方は1足いかが?ということでした。ではでは。

www.instagram.com 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村